忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
たんぱく質の重要性
ダイエットで陥いりがちな危険な事は、
「タンパク質の摂取量」が少なくなることです。

カロリーを少なくしようとするあまり、
炭水化物や脂質を少なくするだけでなく、
タンパク質の量も結果的に減らしてしまうことは大変危険です。

例えば70キロの人であれば、
体重の1000分の1、つまり70グラムのタンパク質が
新陳代謝として排出されます。

つまりは、70グラムが出ていったなら、
少なくとも70グラムを入れないと
足りなくなります。

足りなくなったタンパク質は、
筋肉量にすぐに跳ね返ってきて、
筋肉量が減ってしまうんですね。

筋肉量が減れば、
基礎代謝が減って、
消費カロリーが減ります。

ですから、ダイエット中であればこそ、
タンパク質をしっかり摂取する必要があるんです。

最低必要摂取量は、
体重の1000分の1。
筋肉量を増やして、基礎代謝を上げて消費カロリーをアップさせていくには、
除脂肪体重×2.2グラムの量をとっていく必要があります。

平均的な成人であれば、
男性で90グラム~100グラム。
女性で70グラム~80グラムのタンパク質摂取が理想です。

でも、簡単そうでいて実はこれがなかなかに難しいのですね。。

(つづく)
PR



たんぱく質の重要性 | Comments(0) | TrackBack(0) | たんぱく質の重要性

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 健康管理士 上田和寛の健康ダイエット日記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]